岩木遠足のうた

作詞・作曲 オオルタイチ
作詞協力 岩木遠足実行委員会スタッフ

1.
人と緑の奇跡のような
山と平野が誘うような

バスに乗って

めぐる季節がささやくほうへ
知恵と実りが出会うほうへ

バスにゆられ
見慣れた町 北へ

なつかしいあの歌と
水と大地と光を頼りに
春を待つような花になろう

2.
暮れるこの日に胸をあつく
続く明日に何を託そう

風に吹かれ
見慣れた町 北へ

あたらしいこの歌と 水と大地と光を頼りに
夜を待つような星になろう

ERI TOMIOKA
© ERI TOMIOKA